ちなみに今回仕入れたサーバはDELL PowerEdge R710(2010年製ぐらい?)
Xeon E5620 x1/12GB RAM/1TB&2TB SATA HDDと言う構成でござい。
RAMとHDDは買い足すし、どっかのタイミングでSSDもなんとか取り付けたいと思っているー。

牛丼盛り放題なバイキング。
ご飯は魅惑の麦飯。

一般のご家庭によくある棚に積んでるだけっす

我が家リビングのガラス戸に、L2スイッチから漏れるLEDの光があたり、こんな面白い模様が浮き上がってきて面白い。

で、各サーバはこんなふうに接続している。悲しい話なんだけど、ロープロファイルで買ったはずのNICがロープロファイルじゃなかったので、プラケット外して付けてる。

これがDAC。SFPとメタルケーブルが一体化してるのよね。Fibreケーブルと違ってあまり長くは伸ばせないけど、同一環境なら3mもあれば十分。

ここに載せた2つのNIC間をDACで直結してます。

最終的には、上り下り500Mbps近くを送受信同じレートで同時に処理できることが恐ろしい。実行効率すげぇな。

もっと見る
九州自宅ITインフラ系インスタンス

九州のITインフラエンジニアが自宅で動かしてるMastodonインスタンス。